自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

引き寄せの法則は自分が変わるためのもの☆

 

こんにちは、ゆうきしほです。

 

最近出雲大社と出雲神宮に行きたくて仕方がないです(笑)

予定はまだ立ててませんが。

 

目黒区にある不動尊にも行く予定ですw

 

f:id:kokoronikiku:20190807200729j:plain

写真(画像)の素材を無料で使えるフリー素材のぱくたそ

 

 

今回は、引き寄せの法則のことについて書きたいと思います。

 

 

引き寄せの法則は自分を変えるためのもの

 

これは書いておいたほうが良いと思いましたので書きます。

 

私も最初期の頃やってましたが…、

 

引き寄せの法則を実践しても他人や現実を変えることは出来ません。

 

 

あの人に変わってほしい、

いなくなって欲しい

現実が良い結果になるように

 

ワクワクしたり楽しいことをしても、あの人もその現実も変わりません。

変わるのは自分自身のみです。

 

引き寄せの法則実践の目的は、自分自身の感じ方・意識も持ち方の改革だと思っています。

 

いつまでも、起きたことを引きづって一日中憂鬱な気分で過ごしたり

特定の誰かに執着したり、

望む結果に執着して視野が狭くなったり

 

そういうアンバランスな状態を、元の自分自身の状態に戻していくのが

引き寄せの法則なのかなと。

 

私自身の体験から申しげますと、

 

どんなに好きなこと、ワクワクすることをしても現実は一切変わりませんでしたw

他人も、彼氏も、性格は全く変わりません。

給与も、出費も、同じままです。

 

転職や引っ越しなど、変わるような行動をしていないので当然です。

 

好きなことを始めたから…

好きな音楽を聴いて楽しんだから…

 

相手や現実が変わることはあり得ません。

 

 

 

引き寄せの法則で、何が変わるのか?

 

上の項目で一つの答えがすでに出ていますが(笑)

 

引き寄せの特徴・目的

・自分の感じ方・思考癖を変えるのが目的

いちいち目の前の出来事に反応して揺れる内側を変えていくのが、ひとつの目的です。

 

・引き寄せの法則は「感情」に作用する

すでに問題が解決され、素晴らしい状況になったことを前提にその気分で過ごすことで、気が付いたら問題が解決していた・もしくは予想外に丸く収まったという感じである

 

・執着やコントロールの正体は「不信感」

本当に望んでいる現実の気分(感情)とは真逆にあるものなので、作用が逆に働く

 

 

実際にやってみると分かるのですが、望むものに固執して頑張って楽しい気分になることは無理があるんです。

 

・彼に変わってほしいから、ノートに望むことを書いてワクワクする!

・あの人が変わってほしいから、心を楽しさで満たそう

 

というような理由でやっても、うまくいかないんです。

 

これは気持ち・感覚の話ですが、純粋に好きなことをして楽しむのと、

「変わってほしいから」という別の目的があるから好きなことをするのでは、

 

気持ちが全然違います。

 

どこかにモヤっとしたものが残っているのは、自分自身が一番分かります。

感情は嘘をつけないので、不純物があると純粋な感情にはならないんです。。

 

願いが叶った

ワクワクしてきた

楽しい

 

というのは行動した先の結果なので、

躍起になってやるものでは、ないんですね。

 

ワクワクしたいからそれをやる!

…でももちろんOKなんですが、

 

それをやめたらすぐもとに戻っちゃいます。

 

心を落ち着け、

ホッとするのなら深呼吸するだけでホッと出来ますし、

 

自分を苦しめる思考を今すぐやめて、

自分がホッとする思考に切り替えれば、何をしていても安心出来ます。

 

執着やコントロールは、重たい感情(感情の22段階の下のほうにあるもの)なので、

やっていることは良いことでも、作用する感情は下のほうだと、その重たい感情を加速させてしまいます。 

マイナス×プラスがマイナスになるように

 

重たい感情があるなぁと感じる時や、

モヤモヤが晴れない時は…

 

紙に書きだして視覚化したり、そのモヤモヤに徹底的に向き合うなどして、ある程度緩和してから楽しめることをすると気分の切り替えがうまくいきますね。

 

徹底的にネガティブになると腹をくくると、変な迷いが消えるので気持ちの面では楽になります。

 

 

 

最後に

 

引き寄せの法則は他人には直接作用しない、ということを書いてみましたが、

いかがでしたでしょうか。

 

現実が変わったように見えるけど、実は自分の感じ方が変わっていた…

 

感じ方が変わったことで自身の行動が変わり、その行動によって現実が変わっていくのが引き寄せの法則なんです。

 

「結局行動じゃん!」

 

という悲痛な叫びが伝わってきそうですが、実際そうです(酷)

 

その行動の内容が変わるのが、引き寄せの法則ですね♪

 

辛い・嫌だのまま行動しようとするから、行動することに対して「しんどい、行動できない」というイメージを持ちます。

 

自分の好きなことや、趣味って行動するのに何の労力も必要ないどころか、

やめろ言われてもやっちゃいますよねww

 

そういう感じですw

 

タバコを吸うのが大好きなら吸っちゃえばいいんです。

タバコやめろ言われたら、場所を変えてその人のそばで吸うのを止めればいいだけ。

 

引きこもりたいなら、無理に外に出ようとしないで腹くくって引きこもればいい。

飽きれば外に出たくなりますから。

 

これを他人を変えるためにやったところで変な気分になるのは、想像つきますよねw

 

 

 

この法則は、今ではかなり広まってきていて、これで結果を出している人も沢山います^^

 

私も実践中ですw

 

もっと自分らしく生きたい!という方がいましたら、この機会に是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございましたm(__)m