自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

♡感情が落ちる時

 

今、夏から秋への季節の変わり目で、

 

感情が乱れたり、躁鬱のような浮き沈みを体験して辛いという人がいるかもしれません。

 

9月1日は夏休み明けで学校が始まる時期で、

未成年の自殺が最も多い時期でもあります。

 

季節の変わり目、特に夏~秋にかけての心の変化は、誰にでも起こる自然なことです。

日本に住んでいる人なら誰でも季節の影響は受けます。

 

なので、浮き沈みが激しかったり

感情がどーんと落ち込んでも

 

それは自然の流れなので、自分を責めないでくださいね。

可能なら、周りの人たちとシェアしてみて下さい。

あなただけでなく、あの人も同じように苦しんでいるかもしれませんよ。

 

 

 

かくいう私も、ここ一週間は、感情の浮き沈みが激しく、躁鬱みたいな感じで辛く感じることが多かったです。

 

ブログを書いたり、好きな心理学やメソッドを独学していたりすると楽しくて、心の調整をしていたのですが、昨日~今朝にかけては、一番きつかった…。

 

 

そんな時は、今まで勉強した心理学を脇に置いて、気が済むまで布団に潜ります(笑)

幸い今日は土曜日で仕事が休み。

 

同じように、辛い思いをしていたら、

無理に動かないで、落ち着くまで布団に潜っていて下さい。

 

だんだん、ちょっとずつ気分が戻ってきたら、

自分から起きようという気持ちになります。

 

それまでは、

誰かの激励や、

本やブログの言葉などは忘れて、

 

自分を否定せずに、寝腐ろうぜ(笑)

 

 

弱くなるときもあります。

人間なんですから!

 

ずっと強いままではいられないよ。

弱さがあるから、強さが際立つ。

 

感情で動くときがあってもいいじゃないか。

ダメでも良いじゃないか。

 

 

気が済むまでウダウダしよう(笑)

 

 

 

そんな日があっていい。

 

人と距離を空けるときがあっていい。

 

そんな時こそ、自分を大事にしよう。

 

 

 

インナーチャイルドは、敵じゃないよ♡