自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

【安心感が全て】引き寄せの法則のこと

 

こんにちは、ゆうきしほです。

 

今回は、引き寄せのことを少し書きたいと思います!

 

 

f:id:kokoronikiku:20190823165210j:plain

無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

 

 

引き寄せるもの

 

よく、引き寄せと聞くと

 

・思考が現実化するから、前向きな思考をしないといけない

・愚痴や悪口を言うとネガティブなものを引き寄せるからやってはいけない

 

ということを聞きます。

 

でも、実際に現実化するのは思考じゃなくて、気分なんですよね。

気分という言葉じゃない表現をするなら、波動、感情、放っているエネルギー、振動数…という感じでしょうか。

 

なので、いくら思考で前向きなことを考えていても、

内側の気分、感情(波動、エネルギー、振動数)が自己否定や復讐などの低くて重いエネルギーだと、望むものは現実化しません。

 

望んでいる現実で感じる領域は、感情の22段階でいう1~7までの領域であることがほとんどだと思うので。

 

無気力の22、自己否定の21のエネルギーのままでは、7を引き寄せるのも難しいです。

 

現実化する場合もあるかもしれませんが、

ものすごい時間とエネルギーを浪費します。(体験済w)

 

逆に、すっごい嫌なことがあって、

溜め込みたくないから友達に愚痴って悪口を言ったとしても、

そこでスッキリして終わりにすれば、ひどいことにはなりません。

 

※人のことは分かりませんので私の場合ですが、

不満や愚痴をいう時って「本当は愚痴はダメなのに言ってる自分」という思いがあるんです。

それが実は愚痴っている自分を否定している自己否定の感情で、

しかも思考癖でその自己否定は常にあるので、

それがネガティブなものを引き寄せていた…という感じでしたね。

 

口では良いことを言っても、

内面の本当の感情や波動が、

否定や批判だったりすると、

望むものが現実化しないという罠があります。

 

 

安心感という感覚

 

無理にポジティブにならなくていい

でもずっとネガティブのままいるのも苦痛

 

ならどうすればいいのか?

 

 

答えは一つ。

 

その悩みからいったん離れる。

 

 

グルグル悩んで、一日中憂鬱でいるくらいなら

さっさと寝てしまう、とか

ゲームをする!

好きなピザ食べる!

好きな本を読む!

家にいるけどメイクしてみる!

 

など、別の行動をしたほうがいいです。

 

個人的に塗り絵もおススメですよ。

この間、初めて曼荼羅塗り絵をやりましたが、大人の塗り絵シリーズより簡単で

色も自由に塗れるので夢中になれます!

 

healing mandalas 心を鎮める、マンダラヒーリングbook

こちらは、レビューを見て買ってみました。

塗りやすいですし、簡単すぎず難しすぎずな感じで夢中になれます。

色にはそれぞれ意味やパワーがあるので、あらかじめテーマを決めて同系色で塗るのも良いようですよ。

私は祖母にも買ってみました。(今のところ、塗ってくれていますw)

 

flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ

これは、花の曼荼羅の塗り絵です。

花の塗り絵が好きな方はこちらでも良いと思います!

 

 

今に集中していたり、

その悩みから離れると、

内側で「ホッと」する感覚を感じるかもしれません。

 

そのホッとする感覚が、安心感です。

この安心感が、実はものすごく大事だったりします。

 

 

私がそうでしたが、

変にポジティブシンキングをしている時って、変にテンション高くなりません?w

そして時間が経つと元に戻るだけでなく、

急に上昇したのが下降していくので、ものすごく気分が下がります。

 

そして、また無理に気分を上げようとしても、無理でした。

それだけで気疲れしてしまいます。

 

そんなことしなくて良いんです。

 

今抱えている悩みも、

今すぐ解決しようと躍起になって支離滅裂になるくらいなら

スパっと解決する時がくるまでほっといた方が良い。

 

大抵、今すぐにはどうにもならないことを悩んでますので…。

 

例えば転職で悩んでいる場合でも、

 

この会社やめて次の職場を決めよう

と決断したら、相談しなくても職探ししますからね(^^)♪

 

この決断に至るまでに相当悩むと思いますが、

もう少し続けるか転職するかは

最終的には自分自身で決めることが出来ますので

ご安心下さい(笑)

 

それよりも、まず自分自身が落ち着いて

安心感の中に身を置く。

 

この安心感が、ものすごく鍵になります。

 

 

何をしているか、ではなく、どんな気持ちでしているか

 

はっきり言いますと、

 

塗り絵をやろうが、ゲームをしようが、

何をやっても良いし、これをやらなきゃいけないというのはありませんw

 

自分が安心できるもの

楽しいもの

時間を忘れて夢中になれるもの

 

 なら何でもいい。

 

何をしているかが大事なのではなくて、

どんな気持ちでそれをしているかが大事です。

 

未来日記も、義務感でやっているなら意味がありません。

それくらいなら、やらない方が良いです。

 

 

安心感は、ゼロポイント

 

ネガティブでもポジティブでも、

バランスを欠いた状態の自分自身が

中心に戻った時、安心感を感じるようです。

 

ホッとする、安心するのは、

ブレていた自分が中心に戻ったというサイン。

 

そこから好きなことをすれば、気持ちは自然と上がっていきます。

感情と思考が一致しているので、流れも良くなります。

 

安心感に包まれると「運気」も良くなるようです。

 

 

あなたが、今すぐ安心出来るようなことは何ですか?

 

今すぐできるもので良いので、お試しあれ。

 

 

 

最後に

今回は、引き寄せの法則の鍵である「安心感」について書いてみました。

ネガティブでもない、ポジティブでもない、中庸というイメージの安心ですが、

 

これなら、毎日でも出来そうです。

私も、毎日出来ることの中から実践してますよ。

(コーヒー飲んだり、ブログ書いたり笑)

 

良い流れに乗っているので、

こうしてこのブログが書けているのですが、

 

人と比べない

流れの速さはそれぞれ違う

 

ということを知っておくと、より安心出来ます♪

 

あなたはあなたのペースで良いので、自分を責めないでくださいね。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございましたm(__)m