自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

現実が動かない時

こんにちは、ゆうきしほです。

 

今回は引き寄せの法則の視点から、

現実が動かない時の過ごし方を書きたいと思います。

 

f:id:kokoronikiku:20190917091837j:plain

無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

 

 

望むものが現実化するにはタイムラグがある

望むものを明確にして、

自分の好きなことをしているのに

現実は変わらない…。

 

そう嘆いている時期が私にもありました。

 

 

引き寄せの法則を書いた記事にもすでに書いていますが、

引き寄せの法則は感情(気分、振動数=波動)に作用すると書きました。

 

Aに寄ってくるのは、Aに近いもの。

類は友を呼ぶ。

これが引き寄せの法則の基本です。

 

今、チャンネルを切り替えて心地よい感情に焦点を当てていると、

未来に、その時の「今」感じていた感情が来る、と。

 

でもこの3次元では時間というのがあるので、実現化にタイムラグがあります。

すぐ変われれば一番なんですけどね。

 

じゃあそのタイムラグ中に、どう過ごしたら良いか?

ということを今回書いていきます。

 

ちなみに、

望むものが実現するのにタイムラグがあるという事は、

望まないものが実現するのにもタイムラグがあるという事です。

(ほぼ無意識にパターン化している反応によって実現が繰り返されているので、タイムラグがあることにすら気付かないだけです)

 

タイムラグ中は気にしないで過ごす

一番は、望むものの現実化に執着せず、

「今、気持ちが安心するもの、楽しいこと」をやってください。

もしくは「目の前の作業に集中する」と良いです。

 

大切なのは感情、気分(=放っている振動数)なので。

 

望むものが形になっていないことを「それでも大丈夫」と許して、

好きなことが出来てない状況に「好きなことが出来てないけどそれでもOK」

望む状況にならなきゃダメ!と、自分や周りを責めなくていい。

 

なので、ここはこうしか言えないのですが…

 

自分の気持ちがホッとする時間を作る

・1日5分でも良いので作る

・もう少し取り入れられそうなら、1日5分×2など増やしていく

 

という自分が安心するような時間を作っていけば、

望む現実が現れる前に、自分の状態が良くなっていくはずです。

 

 

ポジティブシンキングが無理がある理由

100%無理ではないし、

状況によっては思考を前向きにすることで乗り越えられる時もありますので、

一概に無理だとは言いません。

 

ここで書くのは、

感謝が良い、と言われるので頑張って感謝する

落ち込んでばかりじゃいられないから、心を前向きに持とう!

というニュアンスの時です。

 

人間、誰でも落ち込む体験をしますし、

どんな人にも浮き沈みがあります。

ネガティブもあればマイナスもあります。

 

だからこそポジティブ・プラスが輝きます。

(師匠ルイさんの言葉です!)

 

沈む時は素直に沈んだ方が、

無理にポジティブや感謝をするよりも立ち直るのが早いです。

 

ところで、成功している人達は「愛・感謝・調和」の領域にいます。

(引き寄せでいうヴォルテックスの領域ね)

f:id:kokoronikiku:20190926152542p:plain

(photo by ゆうきしほ)

 

例えばあなたが21の領域にいるのなら、いきなり1の領域に行くのは無理です

一次的にならいけますが、必ずもとにもどります。

でも1にいる人たちは、1のことを教えます。

感謝、ご縁、愛というのが良いことを体感しているからね。

 

一番無理がなく、良いのは1段階ずつゆっくり上がっていくことです。

 

怒りが湧いたら素直に怒る

不安が出てきたら、それを許す

 

すると、気持ちはホッと安心します。

でもすぐに居心地が悪くなります。

そうなったら「自分が安心できる好きなことをする」

 

他人は色々言いますよ。

 

感謝するのが良いからして下さいとか、

ネガティブでいると周りに迷惑だとか、

跳ね返ってくるとか。

 

感謝と言うものは自然に湧くものだし、

ネガティブな状態だったら素直にネガティブでいたほうがいい。

もし他人に迷惑かけてしまったら後で丁寧に謝ればいいし、

そもそもネガティブを否定しているほうが「否定のエネルギー」が跳ね返ってきます。

 

ネガに傾いたら、一気にポジティブに傾けるんじゃなく

一度ゼロに戻すようにすれば無理がないです。

 

感謝出来ない状態なら、しなくていいんです。

「あいつ〇ね!」と感じている自分を許して下さい(笑)

そのうち飽きてやめますから。

 

無理してプラスにしようと頑張っても苦しいだけで現実は全然整いません。

 

 

自分が望んだものは必ず現実になる!

 

大きな夢ほど時間が掛かります。

ですが信じていれば必ず実現します。

信じて、予祝を続けていれば何かしら変化が出てくるはずです。

(最初は小さすぎて気付かなかったりするかもしれない)

 

変化は、まず自分の内側から変化していきます。

 

焦らず、

無理だと思うブロックを外しながら、

日々の中で自分の内側が安心する時間を作っていけば

いずれ望むものを手に出来ます。

 

特に今年は流れが速いため、

心から望むもので本当に必要なものなら、

実現化するのはかなり早いですw

 

※未来日記に、来年にイベント出るって書いたんだけど今年の9月に来たからねw

 

結果が分からないとやらない?

望んだとおりの結果になるか、

どうせならないか?

 

今の時点では分からないですよね?

何故「どうせ良い結果にはならないよ」なんて決めつけるのでしょうか?

 

この先、何が起こるかは分かりません。

という事は、良いことだって充分起こりうるじゃないですか。

 

結果が分からないと動かない、

結果が保証されなきゃやらない

なんて、ケチというか…つまらないな。

 

私も、自分自身そうだったのでそう思ったことがありました。

 

 

大切なのは、今安心すること

 

今、心が安心している状態

目の前のやることに集中している状態

 

が大切です。

 

動かないものを無理に動かそうとするよりも、

今のこの時間を、大切に過ごしてみて下さいね。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^^)v