自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

目の前の人を大切にするということは

こんにちは、ゆうきしほです。

 

昨日かいた記事にも繋がってくるかもしれない?今回のこと。

www.kokoronikiku.com

 

一緒にいる人、目のまえの人を大切にする、

ということはどういうことなのか?

書きたいと思います。

 

f:id:kokoronikiku:20190807200659j:plain

無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

 

目の前にいる人を大切にする

自分に近しい人を大切にする

 

これほど難しいものは無い気がします(笑)

 

正直、世界平和を祈るのは簡単です。

祈るだけなんで…(仮にもマスターが言う言葉かどうかは疑問が残るがw)

 

世界平和は祈れるのに、

目のまえの人や近しい人には感謝の言葉も言えない上にジャッジまでしてるなんて、

それはどうなの??という話です。

考えてみれば当たり前のことで、

ごく普通のことなんだけれど、

それが難しいものでもあるなぁと感じました。

 

目の前の人を大切にする行動

話していることをジャッジしたり

自分のことや周りのことで意識がここになかったり…

世界平和を祈る割に、身近な家族には冷たくしたり…

つい遠くをみちゃうこと、私もありました^^;

 

 

じゃあどうすることが、「大切にしている」ことになるのか…?

ずっと分からなかったんです。

最近になってからやっと、腑に落ちたのが

しっかり意識を向けること

その状況に集中すること

でした。

 

 例えば

・一緒にランチしている時間を目いっぱい楽しむ

・会話を楽しむ、沈黙も楽しむ

・相手といる時間を丁寧に過ごす

・相手の良いところを見つける

・素直に感情を表現する

・お互いの夢を語る

・励まし合う

・優しい言葉を掛ける

・言葉や雰囲気の裏にある思いを想像する

 

今一緒にいる時間」に、全意識を向けることを

大切にしている、と言います。

 

だからこそ、

一緒にいても楽しくない人

好きじゃない人

会いたくない人

行きたくない場所

というのを断捨離しないと、全てが中途半端になります。

いざ楽しみたいときに、いつもの「何となく分散する」がパターンとして出ちゃいますから。

 

感情的に反応ばかりしていては、後悔します。

ダラダラと一緒にいても、つまらなくなります。

それは相手のせいではなく「自分の在り方」がそうさせています。

 

そういう意味では、自分の立ち振る舞いを振り返る必要はあります。

 

嫌な人、嫌なものから離れるから大好きを大切にできる

 

これは、

好きを厳選することで、楽しい!大好きの純度を上げられる

という意味です。

 

この人といるこの時間を楽しもうという明確な意図があるのと無いのでは、

気持ちに雲泥の差が出来ます。

 

大好き、は限られますし、

たいして行きたくもない飲み会に、無理に行ってまでこんな気持ちを持つのは無理ですからw

(行きたかった飲み会なら違うけど)

 

そこまで会いたくない人、

惰性で付き合っている人

利害関係

断れなくて参加しているもの

行きたくない場所

 

を断捨離すればするほど、

自分の中には「大好き、会いたい、行きたい」しか残らなくなってきて、

相手を大切にしよう、この時間を楽しもう、という気持ちを

自然に持てるようになります。

 

「嫌い」を知ると、好きが分かるという♪

 

気持ちは伝わる

こちらが表面上では「楽しい」と言っていても、

本音がそうではなかったり、

意識が違う方へ行っていると、

相手にそれが伝わります。

 

はっきりとは分からないけど、「何かな~」という感じ^^;

惰性で一緒にいるとダラダラ感が出てくるように、

言わなくても何となく気持ちって伝わっちゃうんです。

 

気を遣うより、

相手の顔色をうかがうよりも、

「今この時間を大切にする」という気持ちがあれば、

それが何よりの真心ですよ。

 

過去のモヤモヤが残っていたり、

気が乗らないなと思うのなら、

無理に会わない方がマシです。

 

今のこの時間を楽しもう

楽しい~♪

という気持ちは、自分の心にとっても良い栄養となりますが、

相手にとっても嬉しいことなんです。

 

純粋に楽しんでくれているのを見たら、

こちらも自然と楽しくなりますからね(*^^)v

 

最後に

目の前の人を大切にすることについて、書いてみました。

これは私の体験や思ったことや教えられて気付いたことなどを

複合的に混ぜてるのですが、参考になってくれたら幸いですw

 

今に意識がある、ということがどんなにパワフルか。

ブログも、今に集中して書いていると進みが早い(笑)

 

私は今でもよく過去に行ったり未来に行ったりするのでw

はっとしますw

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^^)v