自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

自分の正しさを疑う

 

おはようございます。

 

f:id:kokoronikiku:20190917091902j:plain

無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

 

 

自分は絶対正しい

このやり方が一番正しい

それ以外はあり得ない

 

という、自分の正しさをあまり押し出しすぎると、

それは相手にとっては、正しさと言う名のになってしまいます。

 

 

相手にも同じように、「正しさ」がある。

 

こうやってみよう

今自分はこういう状態だから、こうしよう

私はこう思う

 

それは紛れもなく自分軸というものかもしれないけれど、

それを人に強く押し付けたり、

それを物差しにして、自分の正しさ通りに動かない人を否定するのは

相手にとって「悪」になってしまうんです。

 

自分に自信のある人ほど、つい相手にそうしてしまいます。

(自分が何でもできる、周りは何も出来ないし遅い、自分は~をやってきた、という自信ね)

 

相手の考えていることや、気持ちや行動を否定すると、

相手も心をぎゅっと閉ざし、自分もモヤモヤ…。

 

自分の正しさは、自分だけの正しさ。

相手にも、同じように大切にしているものがある。

苦しいのは自分だけ、ではない。

相手にも、苦しい時があるし色んな気持ちがある。

 

自分の正しさを大切にしながら、

相手の正しさも大切にする。

そのうえで自分を貫くのが、本当の自分軸です。

 

 

否定的な言葉や攻撃的な言葉を言う人に、

心を開きたいとは思いません。

 

心の通ったコミュニケーションは、

否定の中では出来ないんです。

 

自分を受け入れ、他者も受け入れる。

自分の正しさを疑うことが出来る人は、

本当の意味で強い人です。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^^)v