自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

自分の言葉を綴ることの大切さ

 

誰かの言葉を借りて伝えることは簡単。

 

確かに、その言葉を聞いたその時は心に響くから。

自分もそれを伝えたくなる。

書きたくなる。

それは、その聞いた言葉が「本当に必要なもの」だと分かってるから。

 

でも、それはコピーに過ぎない。

 

自分自身で深く腑に落とした言葉と、

その場だけで終わる言葉は、

同じ言葉でもエネルギーが違います。

 

 

その言葉は、本当にあなたの伝えたい言葉ですか?

それは、本当にあなたの奥底から出てきた、「伝えたいこと」なのでしょうか?

 

今の時代は、SNSやブログ、動画、ライブ配信などで気軽に誰かと繋がれる時代です。

気軽に誰かにメッセージを届けられる時代です。

 

そして、気軽に誰かの言葉をコピー出来てしまう時代でもあります。

気軽に憧れのあの人の真似を出来てしまう時代です。

 

私は、あなたの「奥底」から響く言葉が聞きたい。

コピーではない、「あなたの言葉」を聞きたい。

 

間違っているとか正しいとか、測る必要は無い。

何故、難しく考える?

何故、見栄を張る?

何故、自分を大きく見せようとする?

どうして背伸びをする?

 

完璧を演じる必要は無いし、

今のあなたで充分。

 

それで良い。

 

それ以上を見せる必要は無い。

 

「今」の自分の全てを大切にしてください。

そしてあなたの、腑に落とした言葉を聞かせてください。