自分の心に聞くブログ

心と魂に従って自由に生きていく実験ブログ

自分で考え、自分で行動して生きていく

 

自分にとっての正解は、自分にしか分からないもの。


f:id:kokoronikiku:20191111213025j:image

 

自分で考え、

自分で行動し、

自分で決める。

 

宇宙の意志

神様の意志

使命

誰かの言葉

 

そんなの、考えたって分からない。

考えている間、止まっている。

それもアリだけど。

 

自分のことは自分で考えて、自分で決める

そして自ら行動する。

 

当たり前のことが、出来てなかった。

 

 

自立って、自分の足で立つこと。

自分の力で生きていくことも含まれるけど、

それは「自分で考え、自分で行動する」ことが前提。

 

本当は、自分はどうしたいのか?

小さなことから。

 

流されることを選択してもいい。

自分で決める。

 

情報が多すぎると、それが難しいのかもしれない。

 

20才超えたなら、親の意見に左右される時代はもう、とっくに終わったんですよ。

 

自分がやろうと思えば出来るんですよ。

やめようと思えばやめられるんです。

 

 

親に決めてもらえば、自分で考えなくてよいから楽。

 

それと同じことを、社会でもやっている。

 

誰かに決めてもらえば、

誰かに求められれば、

誰かに言ってもらえたら、楽。

 

でも、それは「他人任せ」ですよ。

他人任せと他力とは違います。

 

自分で考える力、養っていますか?

自分で考え、行動する力、養っていますか?

 

間違っているか正しいかは、問題じゃない。

 

自分で考え、行動し、その結果どうだったのか?

自分で体感することが大事。

 

間違うことが怖いから、自分で考えて行動することをやめていく。

言う通りにしてたほうが楽だし、人のせいに出来るから。

 

でも、それじゃああなたの人生は誰が生きるのかしら?

 

あなたの責任は誰も取れません。

 

流される前に自分に問いたい。

 

「本当は、自分はどうしたい?」

 

 

自分で選び、

自分で決めて

自分で行動していくことが大事だと思うのです。